学校案内

建学の精神

「個性の伸展による人生練磨」

個性を伸ばす独自の教育で
愛情と知性溢れる優秀な幼児教育者を育てます。

 学長 都築 美紀枝

教育理念

「人間には、その人でなくてはならない優れた特性がある。」

これを第一義的特性と呼び、その特性を伸ばし育てて、社会の要請する有能な人材を育成する ことが教育の本義であると考える」これは本学園創設者、都築賴助、都築貞枝の言葉であり、 建学の精神であります。

人間一人ひとりの持つ個性と可能性を最大限に引き出し、教師と学生のふれあいのなかで個人 の特性を伸ばすことを本学園の教育理念としています。

「第一」と言う校名が付けられているのも、単に競争原理ではなく、人間存在の根本的な意義を 基幹に据えて、真の実践教育に当たるという思いが込められているからです。

したがって本学 は、画一的な教育を避け、学生一人ひとりの特性を見出し、それを伸ばすことに情熱を燃やし、 創立以来、愛情と教養と知性を備えた幼児教育者の育成に努めています。

また、日毎に高まる生涯教育の声に応え、社会人教育、公開講座などの活動を展開、開かれた 大学として、地域社会の発展にも寄与しています。