お知らせ

卒業研究発表会!研究の成果をご覧下さい!

2014-02-05
 平成25年度 卒業研究発表会   26.1.25

第一幼児教育短期大学の25年度卒業研究発表会を

26.1.25(土)本学体育館で行いました。

卒業式まで、あと55日。

2年間、同期と一緒に色んなことを学び、体験し、練習し、作り上げ、披露した!

卒業研究!汗をかき、寒さや睡魔と戦い、一年かけて研究した。

そして、今日!発表!

「一緒になんか作るのって最後かな!」というわけで頑張ったのです!

「美術研究(人形を作る)」 

製作過程のビデオ放映、口頭発表、展示発表でした。

「製作の当初は大変さが先に。でも、形ができてくると楽しくて時間を忘れていました。

 

制作した人形

「絵本研究」

ー保育者のための絵本リストー

100冊以上の絵本を読んで、各人のテーマにあった絵本を選出し、リストを作成しました。

今日は、その内の一冊を各自が紹介。

プロジェクターを使って「読み聞かせ」を披露です。

「親子の絵本」のテーマから一冊を選定して紹介中。

 

 

「言葉あそび研究」

なぞなぞあそび、鹿児島弁言葉あそび歌、

パネルシアター。鹿児島弁「白雪姫」でした。

鹿児島弁のおもしろさに焦点をあてました。劇も早口言葉も。

研究者は勿論、研修者(1年生)もとても勉強になりました。

 

 

 

 

 

「エプロンシアター」

たった一枚のエプロンからいろいろな動物、花、楽器など出現!

物語が始まります。エプロンの制作や演じ方を研究しました。

 

エプロンを上手に使いながら、わかりやすく話します。

ストーリーは全部暗記! 演者は大変ですが、聞く方はとっても楽しい!

 

表情も物語に入ってきてもらうにはとても大切です。

ご指導の先生、練習に付き合って下さった母さん、父さん有り難うございました。

 

「運動あそび研究」

 

すぐそこにある道具を使って子供たちが遊んで運動出来るものを研究しました。

 

パラバルーンの使い方もアイデアを出しました。

 

「音楽劇研究」

ー ミュージカル”見習い魔女、ただ今修行中” ー

伴奏のピアノ、衣装の制作 すべて自分たちでやりました。

劇団四季ばりの出来に、先生たちや1年生の研修生一同、感激でした!

 

「運動遊び研究」チーム

 

音楽研究 「見習い魔女」チーム

 

「言葉あそび研究」チーム

 

「絵本研究」チーム

 

「器楽合奏研究」

 

「トーンチャイムの演奏」 合わすの難しかったねー!

出来映えは最高-! 綺麗な音色に演奏者も聴衆も感激でした。

 

 

「ピアノ応用研究」

 



”ぼくのミックスジュース ” 会場と一体となって作りました。ミックスジュース!

 

 

「自然あそび研究」

草木、石、砂 いろいろな自然で、染め物、おもちゃ、動物の形、色水等をつくりました。

身近な「自然」が

こんなに簡単な工夫で

「遊べるもの」に変わる。楽しい・実践的な研究でした。

 

 

エプロンシアターのエプロン・手袋を利用した人形の展示

 

「音遊び研究」

 

`ぐるりんぱの幼稚園’を披露。

完成度完璧!ここまでくるのは大変だったでしょうね。

声もダンスも良くそろって素晴らしいでした。